牧神の蹄(足指トレーニングブロック)

牧神の蹄(足指トレーニングブロック)


足指トレーニング会

足指トレーニング会では、足の感覚を養い、足の機能性を良好にし、地に足をつけ、自分の足で歩き続けることができる足づくりを目指しています!

【参加者募集】足指トレーニング会≫≫≫

2018/10/8 「牧神の蹄」制作工程レポート

実際に牧神の蹄をつくる制作工程を職人さんから半日かけじっくりと説明を聞くことができ、さらに蹄への愛着が増しました。

「牧神の蹄」製作工程レポート≫≫≫

2年連続「カラダにいいもの大賞2017」にノミネートされました!

「カラダにいいもの大賞2016」にノミネートされました!

深部感覚

“カラダにいいもの”大賞2016のanan編集担当・橘田さんが「牧神の蹄」を使った感想

p.89 自分のポテンシャルを上げる。

坂倉 最近気になっているのは?
橘田 断然、足指トレーニング。不自由だった足指の動きが、だんだん自由に動かせれるようになると、私のカラダはまだ開発できるんだ、もっと使える可能性があるんだってうれしくなる。実際、足裏アーチがしっかり立って、アキレス腱まわの筋肉がシュッとしてきた。

素材はブナ材を使用

深部感覚

牧神の蹄とは

牧神の蹄は中村考宏の発案により開発された趾(あしゆび)トレーニングブロックです。足のアーチ構造の重要性と歩行、走行の際に足をフラットに接地する事の重要性。これらの要素を体得する上で趾の訓練は欠かせません。この趾の訓練に適した形こそ「鼻緒の無い下駄」でした。開発にはバランスボードメーカー Marumitsu のノウハウを活かして、様々な試行錯誤を繰り返しました。こうして完成した「鼻緒の無い下駄」は、履いた様子がまるで神話に出て来る牧神の様であった事から「牧神の蹄」と命名されました。このトレーニングブロックはリハビリから一般トレーニングに至るまで幅広く役立つでしょう。

深部感覚

カラダの土台は足です。

医学的にも足のアーチ構造が重要だということは周知の事実です。しかし、浮き指、偏平足、外反母趾など足の問題が増加しています。その問題を人間工学的な観点から様々なアプローチがされております。高性能シューズ、インソール、テーピングなど保護し、補助し、大事にしてきました。

結果はどうでしょうか?

ヒトの構造は動くために設計されています。動かすことが特効薬なのです。足の機能を取り戻すことが大切です。足の機能を取り戻したら、ヒトの自然な動作を入力する必要があります。自然な動作の入力とは、運動神経経路に逆らわない動作の入力です。カラダをゆるめ、リセット、力感のない動作感覚をカラダで経験することを繰り返しリハビリすることが大切です。

[動画]牧神の蹄の使い方

足元を安定させて足指の感覚を高める

4個セッティング

基本編(モデル:田島大義)

摘む

摘んで運ぶ

積み上げ・積み下ろし

実践編(モデル:田島大義)

足踏み

「足踏み」のポイントは中間重心で足を垂直に上げて垂直に下ろす。床と牧神の蹄の接触面積を広く、やわらかく、をこころがけてください。

歩く

「歩く」のポイントは足の指とブロックの縁の適度な接触です。とくに小趾がはなれたり、力みすぎないことを注意して中間重心から足を垂直に上げて垂直に下ろす。床と牧神の蹄の接触面積を広く、やわらかく、歩きます。縁への小趾・薬趾のかかり具合をこころがけてください。

その他の動画集

≪応用編≫ ≪チャレンジャーからの投稿≫
蹄ランジ

ふわっと生たまご
底背屈
プッシュアップ
乗る

乗り降り

掬い上げる
積み下ろし
C難度「IWATA」
「IWATA」ダブル
蹄バスケット

足指トレーニング会

足指トレーニング会では、足の感覚を養い、足の機能性を良好にし、地に足をつけ、自分の足で歩き続けることができる足づくりを目指しています!
【参加者募集】足指トレーニング会

牧神の蹄オーナーの皆さまへ

練習成果、及び練習方法の発見・提案など是非とも投稿ください。
全国各地のチャレンジ、情報、メッセージお待ちしてます。
えにし治療院

「ひづめの会」について

牧神の蹄(足指トレーニングブロック)所有者による研究会と、
関心のある人たちへのレクチャーの場となる会です。
ひづめの会

リニューアル

  • 2017/7/18 木の素材をブナに変更。
  • 2016/9/10 木の素材をヤマザクラから槐(えんじゅ)へ変更。
  • 2015/1/24 牧神の蹄の焼印を「縁」から「蹄」へ変更。

取扱の注意事項

「牧神の蹄」は、職人がひとつひとつ丹精込めて作っているハンドメイドです。
以下のことにお気を付け下さい。

・日差しの強いところ、気温が高くなるところに 長時間放置しない。
・時々、水で濡らしたタオルを硬く絞り拭く。

【破損報告】

  • 2017年12月、わずかな段差があるフロアで使用した際にブロックの縁(へり)部分が割れる。(局所的に圧が集中したのではないか?)
  • 2013年5月、牧神の蹄を履いて走っていた際に指のかかりが甘くなり外れたところへ体重が乗ってブロックの縁(へり)部分が割れる。

【注意事項】

  • 「基本編」をマスターしてから「応用編」にチャレンジしてください。
  • 牧神の蹄を足指で掴んで飛び降りる、無理は破損・怪我の原因です。
  • くれぐれも危険な取り扱いはやめてください。
  • 取り扱いは自己責任において行ってください。

ご注文・お問合せについて

えにし治療院

ご注文
  • 牧神の蹄2個入 ¥6,000円
  • 牧神の蹄4個入 ¥12,000円

えにし治療院で購入する

注文フォームの「えにし治療院で購入 0円 (使い方の説明あり)」にチェックを入れてください。えにし治療院で購入される方には使い方の説明をいたします。

発送料金

  • 愛知県内 800円
  • 関東・北陸・信越・東海・近畿 850円
  • 東北・中国・四国 950円
  • 九州 1080円
  • 北海道 1400円
  • 沖縄 1330円
  • その他

(2018/3/1 ゆうパックの運賃・サービス変更)

要綱

ご購入前に必ずお読みください

牧神の蹄・掲載メディア

  • 2018/8/23 「指先から身体を整える 機能回復のための所有感覚メソッド」(春秋社)
  • 2017/11/15 「anan」(マガジンハウス):カラダにいいもの大賞2017
  • 2017/06/15 しゃがむ力――スクワットで足腰がよみがえる(晶文社)
  • 2017/03/22 「anan」(マガジンハウス):呼吸と体幹
  • 2016/09/21 「anan」(マガジンハウス):カラダにいいもの大賞2016
  • 2014/11/15 動動脚趾,活更久!(台湾)
  • 2014/09/03 「anan」(マガジンハウス)
  • 2013/07/26 足指トレーニング(BABジャパン)
  • 2013/07/13 月刊『秘伝』8月号(BABジャパン)
  • 2013/06/27 「Tarzan」(マガジンハウス)
  • 2013/03/11 趾でカラダが変わる(日貿出版社)
  • 2012/10/06 骨盤おこしエクササイズ(カンゼン)
  • 2012/06/22 女性のための骨盤おこし(春秋社)
  • 2011/10/31 “股割り”を極める(BABジャパン)
  • 2011/10/20 「骨盤おこし」で身体が目覚める(春秋社)

簡易版

足指セルスポンジ≫≫≫

足指トレーニング会

足指トレーニング会では、足の感覚を養い、足の機能性を良好にし、地に足をつけ、自分の足で歩き続けることができる足づくりを目指しています!

【参加者募集】足指トレーニング会≫≫≫

 

 

*掲載の記事・写真・図表などを無断で複製・転載・転送・配信することは著作権法により禁じられています。著作権はえにし治療院(MATAWARI JAPAN)・ウェブサイト管理人またはその情報提供者に帰属します。

top 足指トレーニング会 牧神の蹄 お問合せ